肌が若返る

新たな細胞生成に欠かせないプラセンタ

プラセンタには成長因子や細胞増殖因子がふくまれているため、単に栄養成分が豊富というだけではなく、細胞の分裂をコントロールすることができるのです。
プラセンタの成長因子には、細胞に対して細胞分裂が適切に行われるために必要な情報を伝達することで細胞を分裂し、新しい細胞を作り出します。
プラセンタは胎盤ですが、胎盤がこのような働きを活発に行うことで胎児は細胞分裂を繰り返し、驚異的なスピートで育つのです。

新しい細胞を生成するだけではなくプラセンタには、ダメージを受けた細胞を修復させることもできるのです。
プラセンタが修復できるといわれている範囲は大変広く、臓器や神経の再生においても発揮するといわれ、確認ができていないものも含めれば相当な数といわれています。
つまり、プラセンタは体の中の様々な部位において、細胞分裂を必要として弱った細胞やダメージを受けた細胞から新しい細胞を作り出す働きを助けてくれるのです。

細胞の生成や修復とともに血行促進やホルモンバランスの調整にも働きかけ、総合的に健康かつキレイな肌を保つことができるというわけなのです。
細胞生成や細胞修復といったところまで効果を発揮できる成分はプラセンタだけといっても過言ではありません。
このようなことからプラセンタは注目されているのです。
また、プラセンタの副作用についても参考にご覧ください。

このページの先頭へ