肌が若返る

皮膚科でプラセンタ注射

プラセンタ注射はヒトプラセンタといい人間の胎盤から抽出されたプラセンタエキスを使用します。
このヒトプラセンタは肝臓の治療薬として利用されている「ラエンネック」と更年期障害の治療薬として利用されている「メルスモン」の2種類のみが厚生労働省から認可されています。
これらは、個人的に手に入れて注射するようなことはできませんので、クリニックでの摂取になります。

プラセンタ注射はアトピー性皮膚炎などにも効果的ですが、美肌効果を期待して摂取される方が多います。
プラセンタをダイレクトに肌に入れることで高い美容効果が期待できるのです。
その効果としては肌を白くする働き、保湿効果、コラーゲンの生成、血流の促進、炎症抑制、アンチエイジングなどがあげられます。

基本的には人間の体にある栄養素であり、ヒト胎盤を利用しているのでリスクは非常に低く安心して摂取することができます。
まれに体質や肌質によってアレルギー反応がでてしまうようなことがあるようですので、そのような反応がでてしまった場合は摂取をやめた方がよいでしょう。
プランセンタ注射は医師の元で行いますので事前に心配のある方は相談してください。
また、プラセンタ注射をした方は献血ができませんので注意してください。
2006年に厚生労働省から定められたもので、念のためのリスク回避がされているためです。
また、プラセンタはダイエットにも効果的なので、女性には大変嬉しいですね。

このページの先頭へ